加害者になってしまった場合

交通事故の加害者になってしまったら

弁護士に相談した方が良いケース

◆留置場に留置されてしまった
◆刑事事件として扱われそう
◆相手方(被害者)と補償額に折り合いがつかない

重大事故を起こしてしまった(身内が起こしてしまった)場合は、なるべく早く弁護士に相談し対応してもらうと良いでしょう。

料金について

お問い合せ

ご相談お問い合せ
ご相談お申し込み用紙ダウンロード